Blog

一般的な申告手続きから生前対策まで実例を挙げて解説

相続税申告に関しての情報を発信してきます

北区近隣地域で税務会計事務所を構え、これまでの実務経験においてお客様から相続税申告・各種相続税手続き・生前対策・株式評価などの業務をご依頼いただいており、そうしたご依頼の中から主なサンプルをピックアップして業務内容をレポートしております。特に中小企業の事業承継における生前対策として株式評価に注力しており、詳しく解説していく予定です。
記事と同じ相続税申告などで現在苦労している方や、将来に向けて準備する意味で予備知識として確認しておきたい方にとってご参考にしていただける内容となっております。
  • 2738529_s

    使用貸借とは? 【北区で相続のご相談】

    2020/12/24
    相続税申告や贈与税申告などの財産評価の際に、切っても切り離せない「使用貸借」ですが、今日は使用貸借について深く掘り下げたいと思いますので、ご一読いただけますと幸いです。① 使用貸借の定義使...
  • 4111280_s

    年末年始の営業時間のお知らせ【北区で相続の...

    2020/12/21
    東京都北区で相続税申告を取り扱っている税理士の山岡です。2020年も年の瀬に差し掛かっておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。今年はコロナウイルスの影響もあり、大変な思いをされた方も多...
  • 3975279_s

    令和3年度 税制改正大綱について 【北区で相続...

    2020/12/11
    昨日、令和3年度税制改正大綱が公表されました。相続税に関しましては、個人的には特に大きな改正はないという印象でした。租税特別措置法に関しましては、また別に書かせていただきます。以下に簡単で...
  • 365596_s

    贈与税の配偶者控除【北区で相続のご相談】

    2020/12/09
    婚姻期間が20年以上の夫婦間で居住用不動産の贈与が行われた場合などは、基礎控除110万円とは別に2,000万円までの控除があります。一般的に「おしどり贈与」と言われておりますが、今日はこの規定につ...
  • 2190953_s

    贈与税って、どんな税金?【北区で相続のご相談】

    2020/12/04
    贈与税とは、どのような税金なのでしょうか?贈与税の課税の根拠とは何でしょうか?今日は贈与税について簡単にご説明します。
  • 2761345_s

    遺産分割協議前の不動産所得の帰属【北区で相...

    2020/12/02
    相続の発生から遺産分割協議がまとまるまでの不動産に係る所得は誰に帰属するのでしょうか?今日は、遺産分割前の不動産所得の取扱いについてご説明いたします。
  • 4046308_s

    相続税って、どんな税金?【北区で相続のご相談】

    2020/12/01
    皆さんは相続税と聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか?お金持ちの人がなくなったら相続税を支払うというようなザックリとしたイメージをお持ちの方が多いかと存じます。それでは、相続税は...

NEW

  • 未成年の子に対する贈与【北区で相続のご相談】

    query_builder 2021/01/28
  • 1/25(月)11時より 無料オンラインセミナー開催【北区で相続のご相談】

    query_builder 2021/01/18
  • 無料相談会を開催する予定です【北区で相続のご相談】

    query_builder 2021/01/01
  • 賃貸借とは? 【北区で相続のご相談】

    query_builder 2021/01/14
  • 使用貸借とは? 【北区で相続のご相談】

    query_builder 2020/12/24

CATEGORY

ARCHIVE

北区の王子に事務所を構えながら税理士として実績を積む中、これまでの実務経験を基にした相続税申告の案件などの中から主な例を挙げて解説しております。サンプルの実例を通してサポート業務の内容をレポートしています。相続税申告・その他の各種税務手続き・生前対策・株式評価などの業務について解説しており、今後相続税申告をご依頼いただく方にとって、ご参考になる内容となっております。

同種の相続税申告に現在係っている方や、今未来に向けて予備情報として知っておきたい方にとって有用な情報です。一般的な相続税申告から生前対策、株式評価まで幅広く分かりやすく業務内容を説明しております。今後も地元の相続税申告の専門家として、お客様の立場に立った気配りの行き届いた応対を心掛け、お客様のご意向に添える気の利いたサービス対応に配慮してまいります。